VAIO Type Pをさらに軽量化(軽いウィルスソフトを導入)

以前よりWindows8を入れたVAIO Type Pを自分ながらに軽量化して利用していますが、ウィルスソフトも軽量化を図ろうと長年のトレンドマイクロ社「ウィルスバスター」との縁を切って、軽いと有名な「ESET Smart Security6」を導入することにしました。

この軽さや、かといってしっかりしたセキュリティー機能はこちらの比較サイト情報が参考になるかと思います。

紹介ページで

低スペックPCを使用している方におすすめ

優れたウイルス対策エンジンを搭載しており、基本的には誰にでもおすすめです。

特に、動作が軽いという特徴から、古いパソコンを使っている人や、ネットブックを使っている人にお勧めです。これらのパソコンはAtomやPentiumなど処理性能の低いCPUを搭載し、メモリやディスク容量も少ないです。その点、ESETなら軽いし、メモリ使用量も少ないし、プログラムや定義ファイルのサイズも小さいので、パソコンに負担をかけません。

と謳っているくらいですから、まさにVAIO Type Pにはぴったりです。

試行期間があるので試すこともできます。私は気に入ったので1週間くらい利用して購入を決めました。

eset smart security

興味のある方はどうでしょうか

“VAIO Type Pをさらに軽量化(軽いウィルスソフトを導入)” への1件の返信

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中